Marimo comments

Posted in: Japanese writer who documented WWII Tokyo firebombing dies See in context

Rest in peace.

Mr. Saotome, "The Cat is Alive" (猫は生きている) is still my treasured picture book.

WA4TKGToday  08:22 am JST

Did he write about the atrocities of the Japanese military

Yes, he wrote about what the Japanese did in Chongqing, Nanking and Harbin, about the revolt against Japan in Taiwan, about a Korean independence activist, about a chinese forced laborer, and about Japanese-occupied Vietnam, or about a captured B-29 crew.

『母と子でみる南京からの手紙 日本は中国でなにをしたか1』編. 草の根出版会, 1989

『母と子でみる重慶からの手紙 日本は中国でなにをしたか2』編. 草の根出版会, 1989

『母と子でみるハルビンからの手紙 日本は中国でなにをしたか3』編. 草の根出版会, 1990

『延安からの手紙 日本軍の反戦兵士たち』 (母と子でみる) 編. 草の根出版会, 1991

『ベトナム"200万人"餓死の記録 1945年日本占領下で』大月書店, 1993

『柳寛順の青い空 韓国で歴史をふりかえる』 (母と子でみる) 編. 草の根出版会, 1995

『台湾からの手紙 霧社事件・サヨンの旅から』 (母と子でみる 編. 草の根出版会, 1996

『ハロランの東京大空襲 B29捕虜の消せない記憶』新日本出版社, 2012

『徴用工の真実 強制連行から逃れて13年』新日本出版社, 2019

『穴から穴へ13年 劉連仁と強制連行』 (母と子でみる) 編. 草の根出版会, 2000

『ふたたび南京へ』 (母と子でみる) 編. 草の根出版会, 2000

2 ( +2 / -0 )

Articles, Offers & Useful Resources

A mix of what's trending on our other sites


©2022 GPlusMedia Inc.